愛犬とお出かけしてみよう!山編

 

お出かけシリーズ山編🏔

前回は身近にあるカフェに行くときのお話をしましたが、

今回は少し遠出してみんなでハイキングでも行く時の話をしましょう🏃‍♂️

ペット禁止の山でなければどこへ行くのも自由!ですが、

中にはワンちゃんフレンドリーの山(や丘)もあったりします。

あまり人とすれ違うことも無く、

ロングリードにつなげてのびのびと散策する…。

ワンちゃんにとっても最高に楽しいお出かけ間違い無し!ですよね☺️

 

ただし、自然の中には危険も潜んでいるということで…。

 

カフェ編とは違い、注意する点をまとめてみました。

 

①捨てられたゴミを拾ってしまう

ハイキングへ行くと、心ない方が捨てていってしまったゴミが

落ちている場合があります。

食べ物やペットボトルなど、ワンちゃんの興味をひくものも沢山ありますので、

拾い食べをしないようによく注意してあげましょう。

 

②野生生物との遭遇

山の中では普段よりも野生生物と接触する機会が沢山あります。

元々狩猟などに携わることの多かったワンちゃんにとって、

こんなに好奇心が擽られることはありません!

しかし、野生生物には様々な感染症のリスクがあるだけでなく、

時には怪我をする事故につながることも少なくありません。

 

また、遭遇しなくても、その糞尿から感染症の移る場合もあります。

山や川辺に近寄る時は必ずレプトスピラ症のワクチンを打ってから

行かれることをオススメします。

 

(ネズミなどの糞尿から水、土壌などが汚染され、

それらに触れた場合感染することのあるものです。

また、哺乳類全てが感染する可能性があるので、

犬を介してご家族様にも移る可能性があります。)

 

以上が山に入るときの注意点です。

 

もう一つ付け加えると、

もし興奮してしまっても制御ができるようにしておくと

なおハイキングが楽しめると思いますよ!

 

以上をなんとなく覚えておいて、

ハイキング楽しんでくださいね!